オーディオ・ベースマン見たり聴いたり JBL K2 S9800・・音の波に身を任せたい。

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり JBL K2 S9800・・音の波に身を任せたい。

JBL K2 S9800。中古・委託販売品。120万円。メーカーで、オーバーホール済み。2021 6/1 追加 オーバーホールの詳細に関しては、【あおのり】さんのコメントを参考にして下さい。

ハーヴィー・メイソン。「カメレオン」。最近はあまり発売されないパワフルなジャズ。

35.0㏈と高めの音量で試聴。高解像度基調のやや硬めの音質。広帯域。音離れに優れ、パワフルに音場を一気に拡大、ワイド感、ワイルド感溢れるダイナミズムが持ち味。シンバルの金属音が炸裂するトランジェントに優れた高域。 ダンピングが効いた低域表現。カタカナ言葉が良く似合う。 「ウーハー・ユニットがいい。ライブの臨場感、ベースの質感もよく出ている」と店主。オーディオ的な繊細さ、音の輪郭のシャープさは、求められない。しかし、そのような要素はこのスピーカー(SP)に求めてはいけない(個人の感想です)。「大雑把(おざっぱ)」、「無頓着(むとんちゃく)」に「スパ、スパ」、音を放出する。聴き手は、雨あられのごとく、音を浴びよう。ビック・ウェーブ(大波)を目の前にして、「おお!、すげえ!。ビック・ウェーブが来る!」。その波に飲み込まれ身体がもみくちゃにされ、波に身を任せる快感(?)。

流石(さすが)JBL。K2 S9800から吐き出されるその音に酔いしれたい。勿論、バーボン片手に。