オーディオ・ベースマン見たり聴いたり サエク・WE-4700・・デジタル録音のレコードという物は…。

  • 2022.05.08

サエク製品説明会。凄い発見があった。人生、「見たり聴いたり」は必要だ。「デジタル録音をレコードにしても音質の変化がない。わざわざ、レコードにしてまでも聴かなくていい。CDで十分」。この文章を読んで「だから、アナログ録音によるレコードの音質は […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり 手持ちケーブル試聴編 その⑥ ゾノトーン 6NSP-2200S Meister・・オーディオ的表現としては素晴らしい。 

  • 2022.04.26

ゾノトーン・6NSP-2200S Meister(生産終了品)。1mあたり1.500円ほど。2m。おそらく、今回の試聴製品の中では、この製品に魅力を感じる人が一番多いだろう。 同社の高額SPケーブルも聴いたことがある。今回の試聴を通じて抱い […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり 手持ちケーブル試聴編 その⑤ アイレックス・EXIMA・・「銅線」そのもの。

  • 2022.04.26

アイレックス(eilex)の試作品スピーカー(SP)ケーブル・EXIMA。2m。9年ほど前雑誌の付録に付いてきたもの。当時、SPケーブルがなかったので1年ほど使っていた。その後、アクロリンクやゾノトーンなど購入して聴いた。その時、「あれ?。 […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり 手持ちケーブル試聴編 その④ ナノテック・システムズ G.S. #79 nano3・・やはり、なめらか。

  • 2022.04.26

ベースマンに置いてあったスピーカー(SP)ケーブル。ナノテック・システムズのMUSIC STRADAシリーズ G.S. #79 nano3  Red Type アパッショナータレッド(生産終了品)。2m.。1mあたり8.000円。 帯域の広 […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり 手持ちケーブル試聴編 その③  ヴァン・デン・ハル・THE CLEARWATER・・安定した音質。

  • 2022.04.25

ヴァン・デン・ハル・THE CLEARWATER・2m。秋葉原テレオンで、8年ほど前に購入。1mあたり1.500円ほど(今は、2.000円ほど)。 艶消しアイボリー仕上げの平行多重撚りスピーカー(SP)ケーブル。導線に銀メッキがほどこしてあ […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり 手持ちケーブル試聴編 その②  スープラ Classic 6.0・・ナチュナル。

  • 2022.04.25

スープラ(SUPRA)・classic 6.0。サエクコマース取り扱い。8年ほど前に購入。1mあたり1.500円ほど(注)。秋葉原テレオンの3F。店員さんが「低価格で、色々なメーカーのケーブルを聴いてみて、自分の好みの音を見つけた方がいいで […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり アクロリンク 手持ちケーブル試聴編 その① 7N-S1000Ⅲ・・音の定位感がいい。

  • 2022.04.24

アクロリンク・スピーカー(SP)ケーブル・7N-S1000Ⅲ、1.5m。廃盤モデル。1メートルあたり6.000円ほど。高額SPケーブルを試聴したついでに、これまで購入した手持ちの低価格ケーブルも試聴。アイキャッチ画像では、フルテックのFT- […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり 「サエク製品が聴けます。説明員付きで」。アキュフェーズ新製品 P-7500もね。

  • 2022.04.21

連休中の5/2(月)、5/3(火) の二日間、サエク製品の説明会が開かれます。予定では、一日、三部制で最大4人の人数とし、予約制。5/3は、開店より16時まです。聴くことができる製品は、①電源ケーブル PL-9000、PL-5900  ②R […]

酒徒礼讃 洋酒 スコットランド ジョニーウォーカー ブルーラベル・・木の「お焦(こ)げ」の魅力を堪能。

  • 2022.04.08

ジョニーウォーカー ブルーラベル。16.000円ほど。気配りが行き届き入念に造り込まれる ブレンディットウイスキー、 値段と味は一致する。手間暇を惜しまずじっくりと時間をかけて造られる‘慎み深い労作’。 古今東西、色々な酒があるが、ブレンデ […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり マイクロ RX-5000 その②・・おお!、CDの音だ!。 

  • 2022.03.31

僕、「浅はか」でした。 聴いてビックリ!。マイクロ精機のレコード・ターンテーブル・RX-5000とモーター部・RY-5500。「どうせ過去の遺物、モアモアした音が出てきて、今では通用しない」と思っていた。アキュフェーズのカートリッジ・AC- […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり インアクースティック LS-2404 Air・・見た目は「🐍」だが。

  • 2022.03.29

インアクースティック LS-2404 Air(ユキム取り扱い)。57万円ほど。 ベースマンのお客様のBitppさんのご希望で試聴。 お蔭様で、このような高額ケーブルを聴けるとはなんとも嬉しい、甘露甘露(かんろかんろ。本来は、食べ物で使う言葉 […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり ヴァン・デン・ハル SPケーブル 3T The Air・・音楽表現を十分に吟味(ぎんみ)。

  • 2022.03.26

ヴァン・デン・ハル スピーカー(SP)ケーブル・3T The Air  15万円ほど。僕が、ネットオークションで中古品を五万円で購入。2018年から愛用している。理由は、『楽器の音、人の声に近い』と信じているから。店のリファレンスに比べ、オ […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり ナノテックシステムズのSPケーブル・・なめらかで柔らかいけど…。

  • 2022.03.26

ナノテックシステムズのスピーカー(SP)ケーブル ・SP#79 MK-4 EXTRA 2m(廃盤モデル。定価12万円ほど)、中古販売価格4万円。高解像度基調ながら、柔らかい音質…でイイ感じと僕は思った。が、店主「これは(私は)ダメです」とバ […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり アキュフェーズ A-75 その②・・さらに‘瑞々(みずみず)しい’

  • 2022.03.21

アキュフェーズ A級パワーアンプ A-75。ナノテックシステムズのスピーカーケーブル・SP#79 MK-4 EXTRA 2m(廃盤モデル。定価12万円ほど)が中古(販売価格4万円)で入ったので試聴したいなぁと。でも、ラックの中のA-75から […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり OPUS DE JAZZとデュエッツ1976・・対照的な音楽だ。

  • 2022.02.26

あおのりさんの「LPとCDを聴く」から、気になった盤。それを、ベースマンで聴きました。聴こえ方は、人それぞれ。音楽として聴くなら「OPUS~」、オーディオ的に聴くなら「デュエッツ1976」。試聴は、ひとひねり。レコードプレイヤーとカートリッ […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり アキュフェーズ・DP-90・DC-91・・アキュフェーズは知っていた。

  • 2022.02.20

アキュフェーズ・セパレートCDプレイヤーのDP-90とDC-91。中古品。DP/DC-1000と比較試聴。店主と僕、お客様の三人で試聴。試聴を終えて、僕が「音質の差、決定的な違いが判らない」と言うと同席したお客様がこう解説した。 「(その理 […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり DS Audio 光カートリッジ DS002・・「ロボコップ」を連想…、しないか。

  • 2022.02.06

DS Audio 光カートリッジ DS002と専用イコイライザー。人の聴感印象とは、判らないものだ。光カートリッジの印象、店主は「(音の)コントラストが高く、ハッキリ聴こえる。(しかし、)細やかな所がない」と評価。「えっ、僕は、コントラスト […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり アッコルド・エッセンス その②・・チッ、失敗したな。

  • 2022.01.15

フランコ・セルブリン・アッコルド・エッセンス 1本30㌔。ペア200万円ほど。「藤井さん、スピーカー(SP)の位置はここでいいですか?」。「ええ」と僕。エッセンスの筐体(きょうたい)から一音が‘響いた’瞬間、「あっ、いいな」と思わず、声が出 […]

1 16