オーディオ・ベースマン見たり聴いたり マランツ SACD 30n・・「浸透力」で勝負?

  • 2021.02.06

マランツ。朧気(おぼろげ)なダンピング(制動)表現(注)、湿潤(しつじゅん)を感じさせるSN比。アキュフェーズの締まり切った強力なダンピング力、澄み切ったSN比とは、まるで正反対の音楽再現。音が緩いマランツか、引き締められたアキュフェーズ。 […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり エソテリックP-OS with ディーリアス その②・・まるで、いいSPUみたい。

  • 2021.01.11

DP-750との比較試聴。「わたしには、このCD「クラシックSP名盤コレクション、古くて、録音、楽器、演奏(の良し悪し)が判断できません」と店主。「それで、この録音が、DP-750とP-OSで再生された時、それぞれ”どのように、録音された( […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり アキュフェーズ・DG-68・・「デジタル」の良さを知って欲しい。

  • 2021.01.07

アキュフェーズ・DG-68。80万円ほど。「デジタルは、いいな」と店主が言う。「(DG-68で)補正することで、硬さ、柔らかさ、いびつな音(といった要素が正しく補正され)安心できる(音になる)。(DG-68の使用で音の)真っ当な、聴くべき所 […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり アキュフェーズ DP-570・・薄くならない墨汁!?。

  • 2021.01.07

アキュフェーズ SACDプレイヤー、DP-570。65万円(税別)ほど。「音が太い。アキュフェーズの新しい音だ」と店主。 二人で聴いて、僕が、「印象としては、二割か三割、750の性能を落とした感じでは?」と問いかけると、「いえ、(わたしの印 […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり パラダイム ペルソナB その①・・色付けが無い。

  • 2020.12.27

ペルソナ(Persona B)。「スピーカー(SP)の存在を無くす」というのが、開発者の意図するところらしい。音の輪郭の聴こえ方は、二つに分かれる、絵画で例えれば、明確なタッチで輪郭を引き締め視覚的にハッキリ、クッキリさせるか、それとも、柔 […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり アキュフェーズ プリメインアンプ3機種・・うまく、性格を分けている。

  • 2020.12.27

アキュフェーズ・プリメインアンプ E-280、E-380、E-480。いずれも、アキュフェーズが、要求する性能を満たす製品。「その上、開発者の個性、考え方、感性を盛り込んでいる」と 3機種の試聴を終えた店主が語る。 E-280、「(音質が偏 […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり 開運橋のジョニーその②・・ベースマンと比べると面白い。

  • 2020.12.18

「ベースマンの音。開運橋のジョニーの音。比べると、ベースマンの音は、欲張りすぎですね」。そう店主に言うと「ええ、ワイドレンジ、クリア(な音)、スピード感を求めすぎかなぁ…」と回答。再生する音楽は同じでも、アプローチの方法が違うのかな?。 ア […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり 年末~年頭・試聴会のお知らせ。

  • 2020.12.18

年末、27日(日)から年明けの15日(金)頃まで、アキュフェーズ製品を中心とした予約試聴会を開催します(注)。メーカーの担当者による説明などはありません。フリーの試聴会です。購入を前提としてない方、購入意志の無い方でも試聴いただけます。お気 […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり 告白その③。音楽1の僕。ツィゴイネルワイゼンを聴くと…。

  • 2020.12.07

中学の通信簿の成績。五段階評価で音楽の評価が、2だったことがある。担任が言った「本当は、1だけど」。素行が悪い(不良ではない)生徒だったが、可愛げのあるところもあり、温情で「2」にしてくれた…。 アイキャッチ画像中の本「ヴァイオリンの魅力と […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり KEF LS50 with クリプトン・・欠点はあるけど…。

  • 2020.11.27

KEF LS50とスピーカースタンド・クリプトン SD-5(おそらく)。中古品。価格はお問い合わせください。スピーカー(SP)とスタンド、別売り可だと思います。しばらく、聴いていた店主が一言。「あおのりさんだったら、『フルレンジなら、もう少 […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり 開運橋のジョニーその①・・体が勝手に動き出す!?。

  • 2020.11.26

開運橋のジョニー。スピード、リズム、キレがバツグン。当日、店を後にし、午後7時から、盛岡市文化ホールで、篠崎 史紀(ふみのり)さん率いるN響メンバーによる室内楽を聴いた。店の音、その実演のスピード、リズム、キレにも劣らない。 「秋吉敏子さん […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり B&W802D3 その③・・「ニア・フィールドリスリングへの誘(いざな)い」。

  • 2020.11.19

B&W802D3 Prestige。現在の位置は、アイキャッチ画像の通り。椅子の位置はスピーカー(SP)から2メートルの位置。椅子の背後1メートルほどに窓があり、それ以上奥に、椅子を置くことができない。そこが、SPから3.3メートル […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり アキュフェーズ C-290V その⑤・・歌う船。

  • 2020.11.15

私の所有者、チェロが歌うように鳴るのが好き。朗々と高々と誇らしげに響き渡るチェロの音より、しみじみと慎み深く、品よく響くフルニエのチェロの音が好み。「フルニエのチェロが歌うかどうか」。そこが、評価の分かれ道でした。私も彼(C-3900)も歌 […]

酒徒礼讃 日本酒 新潟県新発田市・・ふなくち「菊水」一番しぼり・・濃い口(くち)な酒。

  • 2020.11.13

旅の友「ワンカップ」。値段が、300円ほどとちょっとお高め。旅先でいい出来事があったら、このアルミ缶の蓋を開け、今日のいい事を思い出しながら「まったり」したい。 「トロリ」とした食感(?)。香りは、僅かな果樹酒。完熟柿の甘味。強い酸味が鼻に […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり アキュフェーズ A-48 その④・・A-75も併せ、楽器と比べると…。

  • 2020.11.12

アキュフェーズ・A-48、A-75。楽器との比較。試聴に使ったアキュフェーズのシステムチェックCD5の第一曲目。奇しくも、同日の夕べ、その曲を県民会館、「東京ブラス・ソロイスツ」(金管五重奏)の実演で聴くことができた。その聴こえ方の違い。視 […]

1 12