オーディオ・ベースマン見たり聴いたり アキュフェーズ P-800・・鷹揚(おうよう)な音質。

  • 2021.04.14

意外な音質でびっくりした。アキュフェーズ・P-800。1988年発売。中古品。30万円。「クリアで滑らか」と店主。このパワーアンプを聴くと、オーディオ的性能を追い求めるのが、つまらなくなってくる。 ボケ、くすみの発生しない高SN比。高域を締 […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり パラダイム プレミア 700F その②・・「寡黙さ」がウリ。 

  • 2021.04.13

「(音質に)あざとさがない。フラットな音質」とは店主。前回、ジャズ、フュージョン系の再生は、良かったが、クラシックの楽器の音色が今一つの印象。今回改めて聴くと、ソナス、B&Wに比べ、モノトーンの大人しい音質のため、そのように聴こえた […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり お客様ご自宅試聴編 その②‥マルチを堪能 パート② 

  • 2021.04.13

僕、マルチシステムに関して良く判りません。上手く説明できません。この方のシステム、アイキャッチ画像のように組んでいます。「(音質は)フルレンジ・スピーカー(SP)に高域と低域を足したイメージです」とお客様。フルレンジの「ヌケの良さ」を存分に […]

日本酒 酒徒礼讃 岩手県宮古市 「港に朝日、水面の光。」・・「フェニックス」の後継です。

  • 2021.04.08

㈱菱屋酒造店のお酒。純米酒「千兩男山」と山廃仕込「千兩男山」。この二つと「港に~」の味の違い。三種の酒の味の違いが良く判らなかった。 香り、黴(かび)の香り?。猪口に注いで匂いを嗅ぐと、饐(す)えた米の匂い。口に含むと「酸っぱい、酸っぱい」 […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり パラダイム プレミア 700F その①・・簡素に判りやすく。

  • 2021.03.30

パラダイム プレミア 700F。25万円ほど。明るくもなく暗くもない音質。B&W、ソナスといった人気スピーカーが、強力な高域(ツィーター)能力で、音の輪郭を、「明るく」構築するのとは、正反対。高域を強調せず、自然体の音質。25万の価 […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり ブロッドマン VC1 その②・・音の輪郭は「モナ・リザ」の微笑み!?

  • 2021.03.25

ブロッドマン、B&W802D3との比較試聴。一日目、「これが、160万のスピーカー(SP)でなく、80万なら、おススメだなぁ」とブログに書こうと思った。二日目、お客様の持ち込んだマーラーの「千人の交響曲」を聴いた時、「この聴こえ方だ […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり アキュフェーズ DP-570その②・・「告白」されたい!?

  • 2021.03.21

「今、私の目の前で、竹内まりやが、歌っているんです。スピーカー(SP)のど真ん中で。等身大の竹内まりやが!。私の方をしっかり向いて、真顔で、微笑まないで、真剣に、私だけに歌いかけている」。アキュフェーズDP-570の再生が終わると、興奮した […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり アキュフェーズ・パワーアンプ群・・マニアックな聴き方で。

  • 2021.03.08

アキュフェーズのパワーアンプ、A-75、A-48、P-4500を一通り聴いた後、ベーシストでもある店主が、確信したかのように 同席した”あおのり”さんに語りかける。 「A-75には、スコット・ラファロが、A-48は、チャック・イスラエルが、 […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり マランツ SACD 30n・・「浸透力」で勝負?

  • 2021.02.06

マランツ。朧気(おぼろげ)なダンピング(制動)表現(注)、湿潤(しつじゅん)を感じさせるSN比。アキュフェーズの締まり切った強力なダンピング力、澄み切ったSN比とは、まるで正反対の音楽再現。音が緩いマランツか、引き締められたアキュフェーズ。 […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり エソテリックP-OS with ディーリアス その②・・まるで、いいSPUみたい。

  • 2021.01.11

DP-750との比較試聴。「わたしには、このCD「クラシックSP名盤コレクション、古くて、録音、楽器、演奏(の良し悪し)が判断できません」と店主。「それで、この録音が、DP-750とP-OSで再生された時、それぞれ”どのように、録音された( […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり アキュフェーズ・DG-68・・「デジタル」の良さを知って欲しい。

  • 2021.01.07

アキュフェーズ・DG-68。80万円ほど。「デジタルは、いいな」と店主が言う。「(DG-68で)補正することで、硬さ、柔らかさ、いびつな音(といった要素が正しく補正され)安心できる(音になる)。(DG-68の使用で音の)真っ当な、聴くべき所 […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり アキュフェーズ DP-570その①・・薄くならない墨汁!?。

  • 2021.01.07

アキュフェーズ SACDプレイヤー、DP-570。65万円(税別)ほど。「音が太い。アキュフェーズの新しい音だ」と店主。 二人で聴いて、僕が、「印象としては、二割か三割、750の性能を落とした感じでは?」と問いかけると、「いえ、(わたしの印 […]

オーディオ・ベースマン見たり聴いたり パラダイム ペルソナB その①・・色付けが無い。

  • 2020.12.27

ペルソナ(Persona B)。「スピーカー(SP)の存在を無くす」というのが、開発者の意図するところらしい。音の輪郭の聴こえ方は、二つに分かれる、絵画で例えれば、明確なタッチで輪郭を引き締め視覚的にハッキリ、クッキリさせるか、それとも、柔 […]

1 13